上級 雲の上の四国カルスト横断コース その3

ぐるっと高知サイクリングロード

道の駅ゆすはらを出発して3時間半
ついに雲の上にやってきました
天気がよければ、本当に
絶景
しかし、ここは標高1000m以上
夏でもそれなりに涼しいのでウィンドブレーカーはお忘れなく
 わたしゃ忘れて凍えましたわ

ここ、姫鶴平はカルスト台地の放牧地帯
石灰岩の白い岩が点在してます
イメージ 1
牛さんと一緒にのんびりしたいところですが、
五段高原目指して最後のヒルクライム
イメージ 2
ちょっぴり坂がきついですけど
 最大斜度10%くらい
でも
前ばかり見て頑張るのもほどほどに。
イメージ 4
後ろ見て
イメージ 3
The 絶景 !
絶景ポイントでちょっとだけ休憩したら残りの上りはあと少しですよ
下り坂に入ったら前に見えてくるのが天狗高原
そして四万十川の源流である不入山
イメージ 5
写真じゃ見分けにくいのですが、
この日は視界がよくて土佐湾や室戸岬が見えてました
前に見えてる建物は国民宿舎天狗荘
 あそこに泊まって美味しいとこだけライドもいいねぇ
この景色の前で、皆さんには一度停車して頂きたい
ここから結構な斜度で下り始めますが、
少し先にトンネルがあるのです!
このトンネルが照明のない真っ暗トンネル
しかも曲がってる
手前でライト点灯は当然なのですが、
ライトを点けても前が見えません
出来れば暗めのアイウェアは外して進入してください。
 

こちら天狗荘前の絶景
イメージ 6
これから左下に見える道まで一気に下りますぅ~
ウィンドブレーカー着用
ブレーキ性能再確認
ちょーーと道が悪いのですが、
最高やわkmくらいまでぶっ飛ばせちゃいます
 ほんとにぶっ飛ばないようにね
これが天狗荘前から見えた広域林道の入口
調子こいて真っ直ぐ下ると寂しい道に行っちゃいますよ
イメージ 7
広域林道に入ってもまだまだダウンヒル
ブラケットでブレーキかけてると手が攣りますよ~
 下ハン握ってコーナー直前でしっかり減速!
ここもまた通り過ぎちゃいそうな分岐地点
長沢の滝の案内に注意しましょう
 真っ直ぐ下った方が早く帰れるけど
イメージ 8

やっと下山


長沢の滝までやってくると気温も上がって
やっと麓に下りてきた感じがします
イメージ 9
この長沢の滝
とあることで有名に
それは
イメージ 10
恋のパワースポット
なぜって。。。
イメージ 11
ハート型の穴から水が流れ出てるからだそうです
恋のパワーがあるのかどうかは
長沢の滝から国道439号へはほんのすこし。
ゴールまでは15kmほど。
四万十川の源流部の流れを見ながらゆっくり走りましょう
突然、でっかいわらじがあったりするけど
イメージ 12
国道197号を走って、広域林道の入口が見えたらゴールはもうすぐ
イメージ 13
さくっと坂を上って、、、
坂~
最後の最後なのに、結構大変な坂があるんだぉ
 
11時にスタートして16時30分ゴール
走行距離は約78km
 寄り道の6km分があるから予定コース図どおりだね
獲得標高は1684m
  コース図よりちょっと少ないね
ほぼ設定どおりのコースでした
走り甲斐があって、最高級のコースだと思います
気をつけないといけないのは
前半のトイレの少なさ
後半の長い下り坂
あとは天気次第で気温の変化が大きいこと
でしょうか。
上れる人も上れない人も、
一度は走ってみてください
車で来て美味しいとこだけつまみ食いも有りですよ
スタートから大野ヶ原までの動画公開中
雨男日記へ飛んでちょ